1. TOP
  2. 車内
  3. キューブz12のエアコンフィルターを交換!やり方を総まとめ!

キューブz12のエアコンフィルターを交換!やり方を総まとめ!

エアコンフィルター

キューブz12のエアコンフィルターを自分で交換したい・・・。

助手席のダッシュボードのネジ9本を外すだけで簡単に交換できます。

依頼するよりも、通販でエアコンフィルターを購入し自分で交換したほうが節約にもなります。

今回は、z12キューブのエアコンフィルターの交換のやり方を総まとめ致しました。

Sponsored Link

キューブz12のエアコンフィルターはこれ!

キューブエアコンフィルター


PIT WORK(ピットワーク) エアコンフィルター 花粉対応 キューブ Z12 NZ12 用 AY684-NS017 ニッサン 日産 NISSAN

Amazonで約1,900円程度で販売されています。

キューブエアコンフィルター

主要車種に『キューブ z12 2008年11月~』と明記してあります。

中には、

  • エアコンフィルター
  • 交換した日付が分かる記録用紙
  • 取り扱い説明書

が入っています。

エアコンフィルター

開封すると白い純正のエアコンフィルターが入っています。

キューブz12のエアコンフィルター交換の全手順まとめ

キューブz12,ダッシュボード

①ダッシュボード内を整理し、周りのネジ9本を外す

キューブZ12,ダッシュボード

ダッシュボードはこのようになっているはずです。

  • 上部にネジ4本
  • 中間部にネジ2本
  • 下部にネジ3本

合計9本で止められています

ネジ9本

9本になれば成功です。

Sponsored Link

ダッシュボード,ネジ

プラスドライバーですべて外します。

ネジを全部外すと簡単に取れます。

ダッシュボード,取れている画像

無事に取れるとこのようになります。

②白いキャップを外す

エアコンフィルター,接地部

エアコンフィルターを取り付ける部分は、ダッシュボード向かって右奥にあります。

白いキャップで頑丈に止まっています。

白いキャップ

外し方は、白いキャップの上部の爪を外すと、下の止付け部分が取れるようになっています。

初めは『爪』で止まっている部分を外しましょう。

③古いエアコンフィルターを外し、新しいエアコンフィルターを入れる

キューブ,エアコンフィルター

純正のエアコンフィルターであれば、エアコンフィルター本体にベロが付いています。

白い紐のようなものです。

ベロは使用後、取り出しやすいように取り付けられています。

初めに、取り付けられているエアコンフィルターのベロを引っ張って取り出した後、新しいエアコンフィルターを取り付けます。

中央部を握って、縮ませながら、挿入していきます。

その際、左右の硬い部分は折り曲げないように注意して取り付けましょう。

取り付けが完了したら元に戻す

新しいエアコンフィルターに取り付けが完了したら手順を逆にして元に戻します。

  1. 白いキャップの爪に気をつけて取り付ける
  2. ダッシュボードを本来の位置に取り付ける
  3. ネジを9本プラスドライバーで取り付ける
  4. ダッシュボードの中身を戻す

となります。

さいごに

エアコンフィルター記録用紙

交換を終えたら、クリーンフィルター交換用紙に交換日を記入して貼り付けておきましょう。

クリーンフィルターの交換目安は、12,000km毎が理想です。

いつも綺麗な空気を取り込んで快適なドライブを楽しみましょう。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

自動車を運転する初心者の方に楽しさを伝えるサイト|EnjoyDriveの注目記事を受け取ろう

エアコンフィルター

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

自動車を運転する初心者の方に楽しさを伝えるサイト|EnjoyDriveの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!